薬学部はゴロでイチコロ!

このサイトでは、手描きイラスト付き薬学ゴロや薬学部に関する様々な情報を発信しています。

水分活性のゴロ(覚え方)|薬学ゴロ

水分活性のゴロ(覚え方)

f:id:yakugakun:20200503181220j:plain

カビ→【かび】
は→0.8

く→0.9
さい→【最近】

水分活性とは?

食品中の水分には①結合水(栄養素と結合している水分であり、微生物は利用できない)と②自由水(微生物が利用できる遊離している水分)に分けられる。

水分活性とは、食品中の自由水の割合のことである。

水分活性=食品中の蒸気圧/純水の蒸気圧と表せれる。

問題演習(ゴロを使ってみよう)

次のうち、細菌の発育可能な水分活性の下限として正しいものはどれか?1つ選べ。

1. 0.6
2. 0.7
3. 0.8
4. 0.9
5. 1.0

水分活性は
「カビはくさい」で覚えましょう。

解答はです。

あわせて覚えよう!

呼吸商のゴロの記事 www.benzenblog.com

毒素型食中毒のゴロの記事 www.benzenblog.com

このゴロを気に入った薬学生へ

Instagramでは毎日最新のイラスト付きゴロを発信しています。

ちょっと楽に暗記してみませんか?

www.benzenblog.com