べんぜんの部屋

〜薬学生が書く、薬学生に向けたサイト〜

「アンサングシンデレラ」がドラマ化決定‼︎ 主演は石原さとみ!?

「アンサングシンデレラ」がドラマ化決定‼︎

f:id:yakugakun:20200110173052j:plain 2018年7月号より連載中の原作マンガ「アンサングシンデレラ ~病院薬剤師 葵みどり~」のドラマ化が決定しました。

医師や看護師が主人公のマンガやドラマはたくさんあります。

しかし、薬剤師が主人公の物語を聞いたことがありますか?

薬剤師目線で描かれた物語はかなり珍しいです。

そこで今回は、薬学生や薬剤師・医療関係者に是非とも見てもらいたい、注目の「アンサングシンデレラ」について解説します。

あらすじ

f:id:yakugakun:20200110175901j:plain

総合病院の薬剤師2年目として働く、葵みどりが主人公。

衝撃的なセリフである、「もしかして、薬剤師っていらなくない?」と言う言葉から、物語はスタートします。

医師のように頼られず、看護師のように親しまれなくても、主人公の葵みどりは患者の「当たり前の毎日」を守るため、院内を駆け回ります。

新人薬剤師の葵は、様々な疾患や悩みを抱える患者と出会います。

新人らしい明るく真っ直ぐな葵の行動が、患者にどんな影響を与えるのか?

薬を渡すだけではなく、薬剤師にしかできないことがたくさん描かれています。

また、医療に関わる様々な職種との連携(チーム医療)や今の医療業界の問題もリアルに描かれています。

アンサングシンデレラとは?

「アンサング シンデレラ(unsung Cinderella)」とは、ほめたたえられない・世に知られていないという意味の「アンサング (unsung)」に、主人公が女性であることから、物語のヒロイン「シンデレラ(Cinderella)」に由来しています。

簡単に言うと、薬剤師は医療現場を支える、裏方の役目と言う感じです。

気になる主演は?

新人薬剤師の葵みどり役は、大人気女優の石原さとみ(33)さんです。

フレッシュで明るく、純粋なキラキラとした目をしている葵みどり役にはピッタリなのではないでしょうか‼︎

まだ公開されていないみたいですが、他の医療職役の役者さんも気になりますね。

気になる放送はいつ?

2020年、今年の4月から毎週木曜日の夜10時〜フジテレビで放送するとのことです。

希少な薬剤師が主人公のドラマで主役が石原さとみさんということなので、薬剤師という職業の本当の姿を沢山の人に知っていただけるのではないでしょうか‼︎

原作のココがおすすめ‼︎

f:id:yakugakun:20200110192358j:plain 著者である荒井ママレさんの絵が可愛くて、とても読みやすいです。

また、難しい医療用語には必ず説明が書いてあり、医療従事者以外の方でも理解しやすい内容です。

薬学生や薬剤師の方には、ついつい「あるある〜」と言ってしまうような場面が多々あり、薬学生や薬剤師の方にも是非読んでみて欲しいと思います。

特に薬学生は薬学部での生活のモチベーションが上がり、効果的ですよ。

現在も大人気連載中で単行本が1~3巻まで発売されています。

将来的にも持っていて損は無い本なので、気になる方はご覧ください。

最後に

f:id:yakugakun:20200110171909j:plain

今回は、2018年7月号より連載中の原作マンガ「アンサングシンデレラ ~病院薬剤師 葵みどり~」のドラマ化が決定した事について解説しました。

何度も言いますが、この物語は稀に見ない薬剤師が主人公のマンガです。

このようなマンガやドラマがこの世に生まれることを、薬学生や薬剤師たちは待ちに待っていたのではないでしょうか?

僕もそのうちの一人であり、薬剤師という職業の本当の姿を沢山の人に知っていただけることを願っています。

原作マンガは1~3巻まで出版されていますので、気になる方は読んでみてください。

www.benzenblog.com

www.benzenblog.com

www.benzenblog.com